離婚弁護士は比較サイトを利用しよう

離婚弁護士の相談可能範囲は広い

テレビでよく見ていた「おしどり夫婦」と有名だったあの芸能人たちも、いつの間にか別居中だったり離婚していた!なんてことも多い世の中ですが、人間、必ず結婚した相手と生涯幸せに暮らすという訳ではありません。結婚相手と言えど、やはり「他人」には変わりはありませんから。という事で、日本の離婚率はなんと3分の1と言われています。そして今では若者たちを中心に「授かり婚」が増えてきていますが、まだまだ若かったがゆえ、離婚してシングルマザーとして努力をしている若いお母さんたちも少なくはありませんよね。
離婚原因に最も多いのが結婚相手の不倫です。芸能人の中でも聞き飽きたぐらいトレンドになっていますね。さまざまな理由がありますが、自分には全く落ち度がないから離婚をすると慰謝料が必ず貰える!と思っている方、その自信があるなら、さらに強い離婚弁護士にお世話になってもらいませんか?
離婚弁護士は慰謝料請求はもちろん、財産の分与や子どもがいる場合の親権についてなど、スムーズに離婚に進めるために離婚弁護士ならではの丁寧な対応をしてくれます。さらに、離婚をしたくないといった相談も受け付けているところがあります。どんな目的であろうが、離婚は簡単なことではありません。離婚について悩んでいる方は、必ず諦めずに、離婚弁護士にしっかり相談してください。

離婚弁護士の選び方や費用について

離婚について話し合いがもつれ、問題解決を図る時には離婚調停を行いますが、その際依頼する離婚弁護士選びも大切なポイントです。弁護士は、得意としている分野があり、離婚問題で依頼する場合には、離婚相談に精通している弁護士を探すのが大切です。離婚弁護士の探し方は幾つかあり、弁護士会が行う相談会を利用して、紹介してもらう方法や財団法人系の利用、地方自治体の無料相談、ネットから探すなどがあります。
地方自治体が開催している無料相談会は、その場所での相談に限定され、継続的な依頼をすることは通常できません。自分で理想とする離婚弁護士を探すなら、web上にある弁護士事務所のホームページを利用するのが1番身近な方法ですが、最近では複数の弁護士に見積りを依頼できる一括サイトなどもあり、弁護士探しをするのに便利です。離婚弁護士を探す時、費用面も気になる部分ですが、相場を把握しておくと選ぶ時の基準にできるので、ある程度認識しておくことが大切です。
最初の相談時にかかる費用相場は、1時間5,000円から1万円程度で、中には無料の事務所もあります。正式に依頼すると、着手金として10万円以上かかるのが主流で、最終的な総額相場は60万円前後となっています。予算を少しでも抑え、中身のある弁護をしてもらうなら、見積りサイトなどを利用して比較しながら探すのがおすすめです。